慶應医学会
会長挨拶・会則
役員
学会誌
イベント・慶應医学部関連情報
入会案内・会費
会員専用ページ

トップ > イベント・慶應医学部関連情報 > 例会開催情報

例会

慶應医学会では、慶應義塾大学医学部各教室・講座が医学・医療界をはじめ、一般の方を対象に開催する「例会」に対し、運営上の支援を行っております。「例会」では、各教室・講座に招聘された、様々な分野における著名な専門家により、学術的内容に富んだ講演が行われております。是非ご参加ください。

例会開催申込フォーム
※フォームからうまく送れない方は、
  例会開催申込書を記載の上、事務局宛にメールにて
  お申し込みください。

例会開催情報

日付の新しい順から掲載しております


▼2019年3月28日(木)19時00分~NEW
"Latest in Cervical Deformity Techniques and Research"

◆Christopher Ames M.D.
場所:臨床研究棟1階ラウンジ
主催:整形外科教室
お問合せ:松本守雄教授(内線61637)

   

▼2019年3月11日(月)18時00分~
"Training the Psychiatrists of the Future."

◆Deborah L. Cabaniss M.D.
場所:総合医科学研究棟1Fラウンジ
主催:精神・神経科学教室
お問合せ:三村 將教授(内線64747)
推薦理由:演者はコロンビア大学精神医学教室の研修プログラム副責任者を担っており、海外での卒後研修の実態や取り組みの工夫などを学ぶことにより、本学における質の高い教育研修プログラムの開発に貢献し得るため。
演者略歴:Deborah L. Cabaniss, M.D. is Clinical Professor of Psychiatry at the Columbia University College of Physicians and Surgeons and the Director of Psychotherapy Training in the Department of Psychiatry at Columbia. In that role she teaches psychodynamic psychotherapy to residents and coordinates teaching and supervising of all psychotherapy in the residency. She is the winner of numerous teaching awards, including the Edith Sabshin award from the American Psychoanalytic Association and teacher of the year awards from residents and candidates at Columbia. She has published numerous articles related to psychoanalytic and psychiatric education and has just finished a term on the editorial board of the Journal of the American Psychoanalytic Association. She is also a Training and Supervising Analyst at the Columbia University Center for Psychoanalytic Training and Research. She is a graduate of Yale University and the Columbia University College of Physicians, and she completed her psychoanalytic training at Columbia. She has conducted faculty workshops for the Baltimore/Washington Center for Psychoanalysis, the Washington Center for Psychoanalysis, The St. Louis Psychoanalytic Institute, and the Albert Einstein department of psychiatry. In October 2009, she was the Teichner scholar-in-residence at the Vanderbilt Department of Psychiatry. She is currently writing a book on psychodynamic psychotherapy for residents and trainees that will be published by Wiley Blackwell.


▼2019年1月30日(水)18時00分~
"Clinical Studies in Wolfram Syndrome and Neonatal Diabetes."

◆Bess Marshall M.D.
場所:1号館3階会議室2
主催:小児科学教室
お問合せ:山岸敬幸教授(内線61220)
演者略歴:MO, State Medical License , 1990
        American Board of Pediatrics , 1991
        American Board of Pediatrics, Endocrinology , 1995


▼2019年1月30日(水)17時00分~
"Make and measure T cell responses better"

◆Naoto Hirano MD,PhD
場所:JKiC1階会議室
主催:微生物学・免疫学教室
お問合せ:吉村昭彦教授(内線61220)


例会開催情報に関しましては、下記もご参照ください:
http://www.med.keio.ac.jp/research/

過去の例会開催情報

過去の例会開催実績は次の通りです:

会長挨拶・会則 | 役員 | 学会誌 | イベント・慶應医学部関連情報 | 入会案内・会費 | 会員専用ページ | お問い合わせ | サイトマップ

Copyright © The Keio Medical Society. All rights reserved.

慶應義塾 慶應医学会 お問い合わせ